居宅介護・訪問看護・訪問介護

居宅介護支援事業所コンスウェル

既に介護を受けていらっしゃる方、現在介護をご検討中の方のお悩みやご相談を受け付けております。
ケアマネージャーが、ご本人とご家族さまに何を望まれているか、何でお困りか、お身体やお住いの状況などについて詳しくお話を伺います。
より自分らしく生活していくための目標を立て、いつ、どのようなサービスをどれくらい受けるのかということをご本人、ご家族さまと共に一緒に決めていきます。

  • 介護認定の申請
  • ケアプラン作成
  • 現状・今後についてのご相談
  • 提携施設などの連携

介護サービスを受けるまでの流れ

ご相談
まずはご本人さま・ご家族さまと共に当事業所にご相談ください。
要介護認定申請
これから申請される方は、申請代行も承っております。
ケアプラン作成
ケアマネージャーによる最適なケアプランを作成いたします。
サービス開始
介護保険サービスをご提供いたします。

※介護サービスに関するご不明点やお悩みなどはお気軽にご相談ください。

訪問看護ステーションコンスウェル

病気やけがなどで、寝たきりになる心配のある方、脳卒中の後遺症などでリハビリが必要な方、 ご自宅において医療処置が必要であるとかかりつけ医が認めた方に対して、かかりつけ医の指示のもと、 訪問看護師がご自宅にお伺いして、より快適に満足のいく生活が送ることができるよう御本人の持てる能力に応じた療養生活を支援するとともに、 心身の機能の維持・回復を図ることを目的としています。

対象の方
  • 病気やけがなどで寝たきり状態の方
  • 寝たきりではないが自宅で療養を継続したい方
  • 難病、がん、カテーテル管理など複雑な器具を装着された方
  • その他訪問看護の必要があると認められた方
  • 自分らしく最期まで住み慣れた自宅での療養を希望される方
  • 褥瘡が出来てしまった方
  • 認知症が進んできた方
  • 難病と診断されたがどう療養すればよいのかわからない方
  • 急に食事がとれなくなったり、動けなくなってしまった方

状態によっては毎日訪問もしています。

当訪問看護ステーションは、法人母体であるクリニック内藤の訪問診療(医師往診)と連携を図り、24時間365日緊急時対応し、住み慣れた家での最期までをご家族様と共に支援します。
24時間365日の生活の中、患者さんの要求に十分応えられ、安心して在宅生活が送れるよう支援しております。
個人の尊厳を第一に命の尊さを大切に思いやりのあるやさしい目と温もりのある手で手厚い看護が提供でき、地域との受け皿が広げられるよう努力しています。

サービスを受けるには?

訪問看護は介護保険・医療保険のどちらも受けることが可能です。なお、訪問看護サービスの開始には主治医の先生から交付される「訪問看護指示書」が必ず必要となります。
ケアマネージャーさんがおられる方はケアマネージャーさんにご相談下さい。

訪問介護事業所コンスウェル

ひとりひとりのペースに合わせたケアを心がけ、笑顔で迎えていただけるような「ありがとう」・「来てもらって良かった」の気持ちを大切に日々訪問させていただいております。不安なことや心配事などを話しやすく聞き取りやすいご関係を築いてゆき、一歩一歩成長し信頼して頂けるヘルパーを目指し、住み慣れた家で自分らしく在宅生活が送れるよう支援または援助していければと考えております。

訪問介護サービス

身体介護
ご利用者さまの状態に合わせ、ケアプランによる専門的な身体介護サービスをご提供します。
― 食事介助・排泄介助
― 更衣・洗面・清拭や入浴の介助
― 体位交換、移乗、移動介助
― 服薬介助
― 通院・外出介助
生活援助
ご利用者さまの代わりに必要な家事を行う生活援助サービスをご提供します。
― ご利用者さまが生活するスペースの掃除
― 洗濯・衣類の整理等
― 調理・見守り
― 生活必需品の買い物
― 薬などの受け取り

総合支援法による障害者自立支援サービス

4月より障害者自立支援事業をさせていただく事になりました。人と人との関係を大切にし、障害をもった方の生活を応援させていただきたいと思います。 利用者に合った支援ができるように努力していきますので、お手伝いできることがございましたら、お気軽にご相談ください。

提供サービス
  • 身体介護
  • 家事援助
  • 移動支援
  • 重度訪問介護
  • 同行援護介助

(利用時間)8:00~21:00
※時間外のご相談は、応じますのでお申し出ください。

お問い合わせはこちら

クリニック内藤

内科・在宅医療(訪問診療)

コンスウェル

居宅介護支援事業所
訪問看護ステーション
訪問介護事業所

ケアハウスアダージョ

サービス付き高齢者向け住宅